ここから本文です

災害相次ぎ…陸自金沢駐屯地司令「今こそ自衛隊の真価問われる」 創立68周年記念式典で

9/16(日) 18:35配信

石川テレビ

石川テレビ

 金沢駐屯地の創立68周年を祝う記念式典が開かれ、隊員たちが相次ぐ自然災害への心構えを新たにしました。

 陸上自衛隊の金沢駐屯地は、1950年の創立を記念し、毎年この時期に施設を一般公開しています。

 記念式典で梨木信吾司令は、1月に輪島で起きた断水や7月の西日本豪雨など、部隊を派遣したこの1年の活動を振り返りました。

 また梨木司令は、北海道地震や台風被害など9月に入っても災害が相次ぐ現状を踏まえ「今こそ自衛隊の真価が問われる。国民の期待に応えられるよう任務を完遂してほしい」と隊員を激励しました。

 このあと行われたパレードでは、多くの来場者が見守る中、戦車などおよそ50両が敷地内を行進しました。

石川テレビ

最終更新:9/16(日) 18:35
石川テレビ