ここから本文です

【巨人】11点爆勝で連敗止めた 阿部が岩瀬から満塁弾 400号まであと3

9/16(日) 21:38配信

スポーツ報知

◆巨人11―3中日(16日・東京ドーム)

 巨人が13安打11得点で中日に快勝し、引き分けを挟んでの連敗を4で止めた。

 先発の今村が初回、アルモンテのタイムリーで先行を許すが、その裏、重信の2号ソロで同点に追いついた。

 5回2死二、三塁からマギーの中前2点打で勝ち越すと、1点差に追い上げられた7回には2死走者なしから中日3番手・福谷に猛攻。坂本勇、重信の連打とマギーの四球で満塁とすると、岡本が押し出し四球を選び1点を追加。阿部が代わった岩瀬から右翼席中段に9号満塁弾を放った。阿部の通算397号で試合を決めた。

 9回には重信の2点三塁打などで3点を加えダメ押し。重信は初の1試合4安打。

 投手陣も健闘。6回のピンチをアダメスが抑えると、7回は上原が無失点でつなぐ。8回に畠が1点を失うが、最終回は8点リードの場面で山口俊が登板し抑えた。

最終更新:9/16(日) 21:44
スポーツ報知