ここから本文です

黒木華が樹木希林さんを追悼「突然すぎて…」…10月公開映画で共演

9/16(日) 23:41配信

スポーツ報知

 女優の樹木希林(きき・きりん、本名・内田啓子)さんが15日に亡くなっていたことが16日、分かった。訃報を受けて、樹木さんが出演した映画「日日是好日」(10月13日公開、大森立嗣監督)で主演を務めた女優の黒木華(28)が所属事務所を通じて追悼コメントを発表した。

 茶道教室を描いた作品で黒木と樹木さんは師弟関係を演じた。黒木は「突然すぎて、なんと言えばいいか本当に言葉が浮かびません」と突然の別れを受け止められていない様子。本作が念願の初共演だったが、「希林さんとお仕事をご一緒できたことはとても光栄でしたし、かけがえのない時間でした。もっと、もっと、お話したかったです」と悼んだ。

 一方、同作に出演した多部未華子(29)は「寒い撮影の中、樹木さんの控室におじゃまして、2人で膝掛けを分け合いながらお話したこと、忘れません」と故人との思い出を振り返った。大森監督も「公開初日にお会いできると思っていたのに残念です。昨年12月、撮影しながら希林さんのことが大好きになっていました」とコメントした。

 樹木さんは今月4日に行われた同作のプレミアム試写会に直筆メッセージを寄せ、「台風接近にともない申し訳なく涙涙でございます。心ふるえるような時をいただいてをります(原文のまま)」とつづっていた。

最終更新:9/18(火) 10:59
スポーツ報知