ここから本文です

【GirlsAward】吉岡里帆、山下智久、MOMOLAND、欅坂46…豪華競演に3万3300人が熱狂

9/16(日) 22:39配信

オリコン

 国内最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER』が16日、千葉・幕張メッセで開催され、3万3300人が会場に訪れた。トップバッターは吉岡里帆が務め、シークレットゲストで俳優の山下智久が登場。欅坂46がトリを飾り、ライブパフォーマンスを行うなど、盛りだくさんの内容で会場を盛り上げた。

【写真特集】人気モデル多数!乃木坂46、志尊淳、平手友梨奈ら豪華ランウェイ☆

 スペシャルステージに登場した乃木坂46の齋藤飛鳥は、ランウェイの最前で片手をグーにして、頭の辺りでひらひらと回す“ニャンコポーズ”で魅了。続けて登場した与田祐希と大園桃子は、お互いのほっぺにキスするパフォーマンスで観客から黄色い声援を浴びた。

 韓国発の9人組ガールズグループ・MOMOLANDは、「BBoom BBoom」と「BAAM」の2曲を披露。「きょうはありがとうございました。このように大きなステージで(パフォーマンスが)できてうれしいです。愛してるよー」と呼びかけていた。

 今年で18回目を迎える同イベントは、これまで「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに2010年から年2回にわたって東京・代々木第一体育館で開催。昨秋から会場を幕張メッセに移した。今回も滝沢カレン、河北麻友子ら人気モデルや、吉本坂46など多彩な顔ぶれが出演した。

最終更新:9/18(火) 20:25
オリコン

あなたにおすすめの記事