ここから本文です

菅田将暉、友人の誕生日会でイライラ… さらに自宅マンションの廊下で転倒

9/16(日) 0:00配信

ニッポン放送

俳優の菅田将暉が、ラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」に出演し、段取りが絶妙に悪い友人の誕生日会に参加したことなど最近の残念だった日常を明かした。

先日、友人の誕生日会にサプライズゲストとして参加したという菅田。ところが、特別な演出が一切ないサプライズ登場をしたことから始まり、“サプライズはきちんと段取りを組みたい派”の菅田にとって、いまいち納得のいかない誕生日会だったという。

「(主催者から)『ハッピーバースデーの曲を歌いながらケーキを出すから、このクラッカーも持っておいて!それで、プレゼントを渡すふりをして顔面パイ投げをするんだけど、その準備の間、ベランダで(誕生日の人と)喋って待機して。あと、ハッピーバースデーの曲、ギターで弾いて!』って言われた。

前もって言ってくれたらギターの練習をしたのに。『雑だな~』と思いながらも、ハッピーバースデーの曲のコードをネットで調べ、しばらくして『ギター弾いて!』って言われたか曲を弾いて、歌って、ケーキを渡して。

この後の段取りでは、プレゼントを渡すふりをしてパイ投げをするはずだったのに、周りが酔っぱらって『あいつを捕まえろ~!』って言い出し、(誕生日の人が)顔面にパイを投げられていた。

何のサプライズ感もないし、驚きでも何でもない。…クラッカーも忘れているし。僕もパイまみれになりました。まあ、楽しかったですけどね。でも、もう少し段取りが何とかならなかったかなー」

この誕生日会に出席した友人が、番組をたまに聞いているということで、釘をさす為にあえて生放送で話したという菅田。放送前に『ラジオで話してやろう』と企みながら自宅を出たが、マンションの廊下が雨で濡れていたため豪快に滑って壁に首を打ち、さらにその反動で体を床に強打。「誰もいない廊下で『あーーー!!』って叫んだ。何にも上手くいかない」と散々だったことを嘆いた。

(9月10日(月)深夜放送 ニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」より)

ニッポン放送

最終更新:9/16(日) 0:00
ニッポン放送