ここから本文です

グラウジーズ 開幕前に新戦力が躍動/富山

9/16(日) 14:38配信

チューリップテレビ

 バスケットボールBリーグの富山グラウジーズは15日夜、新たな顔ぶれで挑むシーズンの開幕を前に地元でプレシーズンゲームに臨みました。

 今シーズン、監督がかわり、選手も7人が新加入のグラウジーズ。
 15日夜はホームで初めての試合におよそ1800人が詰め掛けました。
 序盤から圧倒的な存在感を放ったのは、新加入のジョシュア・スミス選手。
 208センチ、138キロの巨体でゴール下を完全に支配。
 第1クオーターだけで12得点を挙げ、グラウジーズは20点のリードを奪います。
 その後も、新加入の阿部友和(あべ・ともかず)選手や2シーズンぶりに富山に帰ってきた比留木謙司(ひるき・けんじ)選手の活躍で流れを渡さなかったグラウジーズが大差をつけて快勝。
 来月のシーズン開幕へ期待の膨らむ試合となりました。

チューリップテレビ

あなたにおすすめの記事