ここから本文です

トルコ軍艦「エルトゥールル号」遭難事故から128年 和歌山・串本町で追悼式典

9/16(日) 19:00配信

ABCテレビ

ABCテレビ

和歌山県串本町の沖合いでトルコの軍艦が遭難した事故から128年を迎えた16日、追悼式典が行われました。

慰霊碑前で行われた追悼式典には串本町の田嶋勝正(たしまかつまさ)町長や駐日トルコ大使らが参列しました。1890年、トルコの軍艦「エルトゥールル号」が串本町の沖合いで暴風雨にあい沈没しました。その際、地元の住民が総出で救出にあたり、69人が助かりましたが587人が犠牲となりました。その後、両国は友好を深め、3年前にはこの事故を題材にした両国合作の映画も公開されました。式典では、参列者が献花して587人の冥福を祈りました。

ABCテレビ

最終更新:9/16(日) 23:41
ABCテレビ