ここから本文です

バルサ、デンベレのゴールで逆転勝利!敵地で勝ち点3獲得

9/16(日) 8:59配信

SPORT.es

ラ・リーガ第4節レアル・ソシエダ対FCバルセロナの一戦が現地15日(土)に行われ、1-2でバルサが勝利を収めている。

アルカセル、ドルトムントで初ゴール&決勝Gの起点に

ボール支配率はバルサが圧倒的に上回り支配するも、隙をついたソシエダが前半12分に先制。その後もバルサゴールに襲いかかるがシュテーゲンが好セーブを見せ立ちはだかる。

後半63分、スアレスのゴールで試合を振り出しに戻すと、その3分後コーナーキックのこぼれ球に反応したデンベレが左足を振り抜きゴールネットを揺らした。
このゴールで逆転に成功しバルサはアウェーの地で勝ち点3を獲得している。

SPORT.es

最終更新:9/16(日) 9:14
SPORT.es