ここから本文です

チタン製でベゼルは人工ダイヤモンド。タフすぎるスマートウォッチ

9/16(日) 23:00配信

bouncy

VIITA Watches社が開発したスマートウォッチ「VIITA TITAN HRV」は、チタン製のハウジングに、ベゼルは人工ダイヤモンドのジルコニアセラミックを採用したタフなデザイン。解像度320×290pxのタッチスクリーンには、サファイアグラスを採用。硬度が高く丈夫で、傷が付きにくい。

内蔵GPSで位置情報の追跡や、内蔵センサーによって心拍数や消費カロリーなどの把握も可能だ。バッテリーサイズは520mAhで、最大2週間の連続使用が可能。

現在、Kickstarterでクラウドファンディング中。一本279ユーロ(約35,000円)から入手できる。プロジェクトが成功すれば、2018年12月にはお届けしてくれる。

全19種類のスポーツに使えるトラッキング機能

VIITA TITAN HRVは、スピード、移動距離、時間、心拍数、消費カロリーを測定できる。ランニング、サイクリング、ハイキング、登山、ロービング、スキー、クロスカントリースケート、インラインスケート、マウンテンバイクなど、ありとあらゆるアクティビティで活躍してくれる。

ストレスチェックなど、多彩な機能を備えた専用アプリ

VIITA SCANは、独自のアルゴリズムによって、心拍数や身長、体重、睡眠の質、年齢、性別などから、ストレスレベルを測定可能。リアルタイムで健康診断を提供してくれる。

また、目標を設定すると最適なトレーニングメニューを提案してくれる「MY MISSION」や、体重・身長・年齢・運動などを元に計算された一日の消費カロリーをチェックできる機能も用意されている。
・ ・ ・

その他、眠っている間に心拍数や体の動きに基づいて睡眠パターンを分析して、快適な目覚めをサポートしてくれる機能「VITA WAKE」など、機能が豊富。運動や生活の質を向上してくれそうなスマートウォッチだ。

VIITA Watches

Viibar.Inc

最終更新:9/16(日) 23:00
bouncy

あなたにおすすめの記事