ここから本文です

西武・郭3季ぶり白星 5回0/3 3失点

9/16(日) 11:51配信

西日本スポーツ

 ◆西武11-5ソフトバンク(15日・メットライフドーム)

 郭俊麟がソフトバンクへのリベンジを果たし、3シーズンぶりの白星を挙げた。5回まで2失点に抑え、6回先頭の中村晃に四球を与えたところで降板した。今季初先発した8月26日の対戦では6失点と乱調。「真っすぐを見せ球に投げられた。自分の勝ちより、先発の役割を果たそうと思った」と2015年6月7日のDeNA戦以来となる勝ち星を喜んだ。右肩痛などに苦しんだ昨季は1軍登板なし。登録名の読み方を「かく・しゅんりん」から「クォ・ジュンリン」、背番号も69と心機一転して待望の白星をつかんだ。

【写真特集】片瀬那奈も登場 ノーバンに挑戦!美女たちの始球式

 西武・浅村(5回に27号3ランを放ち、2013年のシーズン自己最多の110打点を上回る111打点)「数字は終わってみて、どこまで伸ばせているか。山川でも自分でも、どっちの打点でもチームの勝利のためになれば」

西日本スポーツ

最終更新:9/16(日) 11:51
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報