ここから本文です

イスラエルがシリア攻撃…空港近くの武器庫破壊

9/16(日) 21:51配信

読売新聞

 【カイロ=本間圭一】シリアの内戦状況を調査する在英の民間団体「シリア人権監視団」によると、イスラエル軍が発射したとみられるミサイルが15日、首都ダマスカスの国際空港近くの武器倉庫を破壊した。シリア国営通信は、シリア軍が防空システムで、イスラエルが発射した複数のミサイルを迎撃したと伝えており、緊張が高まっている。

 イスラエルは、シリアに展開するイラン系民兵が、イスラエルと敵対する隣国レバノンの武装勢力ヒズボラに武器を提供しているとして、民兵の拠点への攻撃を繰り返している。

 イスラエル軍は今回、攻撃についてコメントを出していない。

最終更新:9/17(月) 19:20
読売新聞