ここから本文です

シリーズ史上最高に豪華!「プリキュア」最新作の煌びやかな場面写真が到着

9/16(日) 8:30配信

Movie Walker

今年でテレビ放送開始から15周年という節目の年を迎える「プリキュア」シリーズの劇場版最新作『映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』が10月27日(土)より公開。このたび本作から最新の3DCG技術で描かれた場面写真が到着した。

【写真を見る】最新の3DCG技術で描かれる、華やかなステンドグラスの世界が超キレイ!

2004年2月に「ふたりはプリキュア」としてスタートして以来、子どもたちを中心に幅広い世代に愛されつづけている「プリキュア」シリーズ。本作では15周年を記念して現在放送中の「HUGっと!プリキュア」と初代「ふたりはプリキュア」が夢のコラボ。シリーズ史上最多の55人が大活躍する超豪華な作品に仕上がっている。

このたび到着した場面写真に映し出されているのは、本作のキーとなる敵・ミデンが棲むキラキラと煌めくステンドグラスの世界。ミデンはプリキュアの「想い出」を奪い口癖や技までコピーし、プリキュアを小さくしてしまう特殊能力の持ち主。そんなミデンから「想い出」を取り戻すために、キュアエールやキュアブラックらがこの煌びやかな世界へと迷い込むのだ。

本作を手がけた宮本監督は、このミデンの世界について「“記憶や経験の塊”として扱っており、人間にとって肉体は入れ物でしかなく、一番輝かしいものはそれまでの経験である、という思いを込めています」と、そのテーマを明かす。また「CGシーンは空気感や空間の奥行きをこれまで以上にこだわって表現しています。目の前に広がる映画の世界をより近くに“体感”してもらえる映像を目指しましたので、見たまま“感じて”いただければと思います」と、その出来栄えに自信をのぞかせた。

宮本監督といえば『映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』(15)や『映画プリキュアドリームスターズ!』(17)と、CGアニメーションを用いた美しい映像でプリキュアの世界を描いてきた人物。場面写真だけでもその鮮やかな色調がわかるだけに、これがどのような映像に仕上がっているのか、期待はふくらむばかりだ!(Movie Walker・文/久保田 和馬)

最終更新:9/16(日) 8:30
Movie Walker

あなたにおすすめの記事