ここから本文です

【MLB】大谷&トラウトの初連弾20号にファン歓喜 「トラウタ二」「新人王とMVPが連続弾」

9/16(日) 11:25配信

Full-Count

トラウトと初の2者連続アーチを放った大谷

 エンゼルスの大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、本拠地マリナーズ戦に「4番・DH」で11試合連続スタメン出場。第1打席で8試合ぶりとなる20号ソロを放ち松井秀喜氏に続いての日本人史上2人目となるシーズン20本塁打を達成した。トラウトとの2者連続アベックアーチに米メディアは称賛の声を挙げている。

【動画】大谷翔平、ついに“大台”20号に到達! 豪快弾含むマルチの活躍! 16日の全打席ハイライト

 初回にトラウトの34号2ランで先制すると、続く大谷が2者連発となるバックスクリーンへ20号ソロを放ち初回に3点を先制。大谷はシーズン10登板、20本、8盗塁をクリアしMLB史上初の快挙を達成した。

 MLB公式ツイッターはスターの共演を「遂に実現」と見出しを付け報じた。待望の大台到達、トラウトとの初の連弾にファンも「オオタニ新人王」「オオタニ=新人王」「トラウタ二」「時間がかかったな」「アメイジング!」「新人王とMVPが連続弾」「最後に20本塁打を打った投手は誰だ?」と歓喜の声を挙げた。

 さらにエンゼルス公式ツイッターも「まったく、なんて美しい光景だ!」と見出しを付け、トラウト&大谷の2者連続アーチを速報で報じていた。

Full-Count編集部

最終更新:9/16(日) 14:15
Full-Count

スポーツナビ 野球情報