ここから本文です

ドレッドノータス完勝、逃走3馬身差/レインボーS

9/16(日) 9:35配信

日刊スポーツ

<レインボーS>◇15日=中山◇1600万◇芝2000メートル◇3歳上◇出走12頭

7番人気ドレッドノータス(せん5、矢作)が逃げ切った。2着に3馬身差の完勝で、勝ちタイムは2分0秒0。15年京都2歳Sを制した実力馬が再びオープン入りを果たした。

石橋騎手は「スタートがよかったし、坂を上がってからも脚を使ってくれた。強い競馬だった。完勝ですね」と話した。次走は未定。

最終更新:9/16(日) 9:42
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あわせて読みたい