ここから本文です

横綱稀勢の里、玉鷲に完敗で2敗目、御嶽海も土

9/16(日) 17:53配信

日刊スポーツ

<大相撲秋場所>◇8日目◇16日◇東京・両国国技館

進退を懸けている横綱稀勢の里(32=田子ノ浦)は小結玉鷲(33=片男波)に一気に押し出され2敗目を喫した

【写真】高安は正代に引き落としで敗れる

大関とりのかかる関脇御嶽海(25=出羽海)は7戦全敗中だった前頭1枚目の勢(31=伊勢ノ海)に押し出され2敗目。

横綱白鵬(33=宮城野)は前頭2枚目豊山(24=時津風)を上手投げで下し、横綱鶴竜(33=井筒)も関脇逸ノ城(25=湊)を寄り切って、ともに初日から8連勝を決めた。

大関高安(28=田子ノ浦)は前頭3枚目正代(26=時津風)に引き落とされて初黒星を喫した。かど番の大関栃ノ心(30=春日野)は大関豪栄道(32=境川)に立ち合いから一気に押し出された。大関同士の対決で完敗して3敗目。

8日目の中日を終えて勝ちっ放しは白鵬、鶴竜の2人となった。

最終更新:9/16(日) 18:23
日刊スポーツ