ここから本文です

須田亜香里が涙「ずるいよ~」卒業宣言の松村と抱擁

9/16(日) 22:22配信

日刊スポーツ

SKE48が16日、愛知・名古屋国際会議場センチュリーホールで3年ぶりに「リクエストアワー」を開催した。

【写真】笑顔で開脚ポーズを決める須田亜香里と松村香織

全374曲の頂点に立ったのは、「賛成カワイイ!」のカップリング曲「ここで一発」だった。昨日卒業宣言をした松村香織(28)と須田亜香里(26)のコンビの曲で、2人でフルバージョンで歌った。

松村はせりふをアドリブで、「だーすー(須田)に会えて幸せでした」と変えた。須田は思わず涙を流し、2人は曲の途中で涙ながらに抱き合った。

曲終わりに須田が「ずるいよ~! せりふ変えてきた」と訴えながら、松村の涙を横から指で拭った。松村は「この曲の歌詞はまさに私たちのことを歌っているんです」と話し、「この曲が1位になるなんて、需要は少なくてもあったんですね」といい、会場を盛り上げた。

須田は「この曲はかおたん(松村)以外とは歌いたくない。そんな思い入れのある曲なので、今日が見納めになったかもしれません」と言うと、会場からは「え~!」と声が上がった。横にいた斉藤真木子(24)から「卒業やめたら」と突っ込まれると、会場からは笑いが起こっていた。

3年前のリクアワ1位曲「夕立の前」は21位だった。研究生時代に名前を覚えてもらうべくカチューシャに名前を表記した、その姿で披露した。熊崎晴香(21)は「この場で歌えてよかったです」とほほ笑んだ。

最終更新:9/17(月) 23:20
日刊スポーツ