ここから本文です

batta 10月17日リリースのニューアルバム『プレリュード』のジャケットが遂に解禁&特設ページにて収録楽曲全曲の視聴開始!

9/17(月) 2:08配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

10月17日にリリースされるbattaのニューアルバム『プレリュード』のジャケットが遂に解禁された。

【詳細】他の写真はこちら

またジャケット解禁と同時に、特設ページにて『プレリュード』収録楽曲がなんと全曲視聴開始となり、battaと親交のあるバンドマンやライブハウスの関係者からのコメントも掲載している。

締めにはVo.ホシノのセルフライナーノーツも公開しており、メンバー手作りの、内容溢れるページとなっている。

●リリース情報
『プレリュード』batta」
10月17日発売

品番:FWCA-0001
価格:¥2,500(税込)

<CD>
1.バグズライフ
2.透明なハート
3.かくれんぼ
4.ギビトゥミ
5.ノスタルジックチャイナタウン
6.雨に唄えば
7.哀しみに唾を吐いて
8.無能の人
9.晩年
10.呼び声
11.12月
Bonus track:chase(English ver.)

発売/販売元:FIREWORKS

●ライブ情報batta Live情報
batta NEW Album「プレリュード」リリースツアー
10月21日(日) 千葉・稲毛 K’s Dream
10月31日(水) 大阪・南堀江 knave
11月2日(金) 愛知・名古屋 池下UPSET
11月3日(土・祝) 長野・伊那 GRAMHOUSE
11月16日(金) 福岡・福岡 Utero
11月18日(日) 京都・京都 GLOWRY
11月22日(木) 東京・下北沢CLUB Que

詳細はこちら

<batta プロフィール>
ハスキーでエモーショナルな声、情緒不安定なまでに曲ごとに違う表情を見せる歌詞が持ち味で、不器用で愚直な、「音楽しかない」ロックバンド。
メンバーはホシノタツ(Vo&Gt)、マノトモノリ(Gt)、takashiishiwata(サポートBa)、kazu(Dr.support)の4人で構成される。
2009年 ホシノタツとマノトモノリを中心に結成。バンド名についてはホシノタツ曰く「弱そうなものならなんでもよかった」とのことである。
2012年 初リリースより全国各地で精力的なライブ活動を続ける。
2016年 TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の主題歌「chase」でメジャーデビュー。当時、所属事務所もなく地道な活動をしていたbattaに突然白羽の矢が立ち、「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの主題歌の中では唯一、作詞、作曲、演奏、歌唱の全てを担当。
この異例の事態によって、主題歌担当が発表された際、「battaって誰?」などの声で検索サイトで話題のワード一位になる。
毎年、さいたまスーパーアリーナで行われている世界最大級アニソンイベント「アニメロサマーライブ」にも出演。
本物のロックンロールサウンドでアニソンのオーディエンスを沸かせる。
2017年 サポートベーシストにtakashiishiwataを迎える。
2018年 サポートドラマーにkazuを迎える。
2018年 「chase」のMUSIC VIDEOはYouTubeで再生回数500万回を突破している。
2018年 サウンドプロデュースに「ジョジョの奇妙な冒険」第2部OPを担当した、「Coda a.k.a. 小田和奏」を迎え、シングル「哀しみに唾を吐いて」をリリース。リリース当日にタワーレコード渋谷店デイリー総合チャート1を獲得。
続けざまに配信限定シングル「透明なハート」も打ち出し、怒涛のリリースラッシュを展開している。

<小田和奏 a.k.a Coda プロフィール>
1980年1月17日生まれ。広島県広島市出身。
2001年 バンド「No Regret Life」結成、ギターボーカルとして活動を開始。ほぼ全ての作詞曲を手がける。
2005年 Sony Music Associated Recordsよりメジャーデビュー。5枚のフルアルバム、4枚のミニアルバム、7枚のシングルをリリース。
2012年 「Coda」名義でTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第2部OPテーマ「BLOODY STREAM」でデビュー。
「BLOODY STREAM」はiTunes Storeにてシングル総合1位を獲得。
2013年 さいたまスーパーアリーナで行われた世界最大級アニソンイベント「アニメロサマーライブ」にてシークレットゲストとして出演。
2016年 TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』OPテーマ「Crazy Noisy Bizarre Town」作曲。
2017年 OVA「岸辺露伴は動かない」ED曲「FINDING THE TRUTH」を発表。
現在では、アーティストのサウンドプロデュースや楽曲提供、アレンジなど、多数の楽曲へ参加し近年の活動の幅を積極的に拡げている。

関連リンク
batta 公式ホームページ 小田和奏 公式ホームページ