ここから本文です

黒木じゅん、紅白初出場の可能性0.1%?新曲「おとこの夢」に願いをこめて

9/20(木) 18:41配信

THE PAGE

THE PAGE

 ムード歌謡歌手の黒木じゅんです。

 NHK紅白歌合戦初出場をめざす新曲「おとこの夢 C/W 霧にむせぶ夜」の発売から早いもので2カ月が過ぎました。お蔭様で全国各地のカラオケ店やカラオケボックスなどで沢山の方々に歌って頂き、大変にありがたい毎日を過ごしております。(動画撮影協力:浅草公会堂)

新曲プロモーションで全国めぐり

 新曲のプロモーションとして、まずは発売の1カ月半ほど前から、テレビの歌番組やラジオ収録、カラオケ誌の取材などの活動が開始。8月から1422ラジオ日本「えんか侍」のレギュラー番組もスタート(毎週金曜日午前5時半~、最終回は9月28日)しました。

 7月7日、師匠である鈴木淳先生の「鈴木淳音楽学院」主催の歌唱イベント「七夕で会いましょう!」にて「おとこの夢」を門下生の皆様に初披露しました。

 7月18日の発売当日は、所属レコード会社であるテイチクレコードへごあいさつ・取材・ラジオ生出演と、ありがたいことに終日フル稼働でした。

 ファンの皆様への新曲初披露は22日、銀座で開催した「ザ・セブンスターズ」二世タレントコンサートの場となりました。多数マスコミ各社からも取材に来ていただき、お蔭様で盛会のうちに終えることができました。二世コンサートは第二弾・三弾と続けて開催していきたいと思っています。

 新曲キャンペーンの本格的なスタートは発売前の6月下旬から。27日に大阪の廃校となった小学校で歌唱。29日まで大阪の店舗さんでキャンペーンやミニライブを開催し、30日~7月2日までは山口県防府市での歌謡祭出演やキャンペーン。3日は京都へ移動し、京都と大阪でマスコミキャンペーン。

 4日に東京に戻ってからはテレビ・ラジオ番組収録が続き、それと並行して8月9月と現在にいたるまで、関東エリアのショッピンングモールや都内店舗さん、千葉県四街道市、柏市、茂原市、長野県など各所で新曲キャンペーンやカラオケ発表会のゲスト出演。

1/2ページ

最終更新:10/1(月) 12:52
THE PAGE