ここから本文です

【最新WTAランキング】大坂は7位で順位に変動なし、上位勢にも動きはなし

9/18(火) 11:40配信

THE TENNIS DAILY

WTA(女子テニス協会)は9月17日、最新の世界ランキングを公表した。大坂なおみ(日本/日清食品)はその中で、前週と同じ順位の7位と、引き続きトップ10に留まっている。そのほかの上位勢にも目立った順位の変動はなかった。

【動画】大坂なおみの強烈なジャックナイフ

大坂は前週に公表されたランキングで、「全米オープン」での優勝もあり7位とトップ10に飛び込んだが、今週については大会への出場はなく順位に変動はなかった。

ほかにも1位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)、2位のカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)、3位のアンジェリック・ケルバー(ドイツ)、4位のカロリーヌ・ガルシア(フランス)ら大会出場のないランキング上位の選手も多く、順位に大きな変動はなかった。

2016年には「全仏オープン」を昨年は「ウィンブルドン」を制して年初には2位だったガルビネ・ムグルッサ(スペイン)は14位まで後退しており、その順位もエリース・メルテンス(ベルギー)やセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)、マディソン・キーズ(アメリカ)らに脅かされている状況だ。

◇   ◇   ◇

【9月17日付最新WTAランキング】

順位(前週) 名前(国籍) ポイント

1.(1)シモナ・ハレプ(ルーマニア)  8,061
2.(2)カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク) 5,975
3.(3)アンジェリック・ケルバー(ドイツ) 5,425
4.(4)カロリーヌ・ガルシア(フランス) 4,725
5.(5)ペトラ・クビトバ(チェコ) 4,585
6.(6)エリナ・スビトリーナ(ウクライナ) 4,555
7.(7)大坂なおみ(日本/日清食品) 4,115
8.(8)カロリーナ・プリスコバ(チェコ) 4,105
9.(9)スローン・スティーブンス(アメリカ) 3,912
10.(10)エレナ・オスタペンコ(ラトビア) 3,787

(テニスデイリー編集部)

※写真は「全米オープン」での大坂なおみ
(Photo by Sarah Stier/Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:9/18(火) 15:58
THE TENNIS DAILY

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ