ここから本文です

キンプリ、CanCam表紙に初登場! 年上チームと年下チームに分かれての自撮り対決企画も

9/18(火) 19:04配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■ファッション誌だからこそこだわった、キンプリメンバー6人の“あまかっこいい”衣装にも注目!
今年5月のCDデビュー後、瞬く間にスターダムに駆け上がった、King & Prince。デビュー曲「シンデレラガール」は、67万枚の大ヒット。初めての全国ツアーも大成功に納め(22日まで)、早くも10月10日には2ndシングル「Memorial」が予定されている。

【詳細】他の写真はこちら

まさにアイドルの王道まっしぐらな彼らだが、アーティストとしての活動のほかにも、平野紫耀が映画『ういらぶ。』(11月公開)に主演。高橋海人、神宮寺勇太、岩橋玄樹が日本テレビ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』(10月スタート)でドラマ初主演を務めるなど、まさにマルチに活躍中だ。

そんな彼らがファッション誌『CanCam11月号』(小学館)に登場。初の表紙と撮り下ろしページを飾っている。

表紙はピンクベースの甘いKing & Prince。中ページはメンバー6人の撮り下ろしとインタビューでどこまでもかっこいいKing & Prince。ファッション誌だからこそこだわった、6人の“あまかっこいい”衣装にも注目だ。

さらに11月号では、A3大のピンナップ写真をスペシャル掲載。ビッグな集合カットと、裏をめくればメンバー同士がぎゅっと密着した自撮り写真が満載だ。

また年上チームと年下チームに分かれた自撮り対決では、本人たちしか撮れない密着レアショットを披露している。

対決のテーマは4つ。「かっこいい写真対決」「かわいい写真対決」「セクシー写真対決」「ファンが喜ぶ写真対決」と、どれも楽しくなる写真ばかり。思わず「私も一緒に入れて!」と叫びたくなるはずだ。

インタビューでは、最も旬な6人が気になる“今”をコメント。「(最近のマイブームは?)ことあるごとにアイスを食べること。多いときは10個以上食べることがあります!」(平野紫耀)「(理想のデートプランは?)水族館に行きます! 暗いから人目が気にならない。水槽を覗き込むときに体が近づくから、手を繋いだりしやすい!」(高橋海人)などなど。

最強のパーフェクトボーイ=King & Princeの“今”が詰まったCanCam11月号は、9月22日発売。King & Prince表紙Ver.と、中条あやみ表紙Ver.の2冊を発売。ピンナップが付くのはKing & Prince Ver.のみとなっている。

※「高橋海人」の「高」は、はしごだかが正式表記

リリース情報
2018.10.10 ON SALE
King & Prince
SINGLE「Memorial」

書籍情報
『CanCam11月号』

発売日:9月22日(土) ※一部、発売日が異なる地域がございます
出版社:小学館

CanCam.jp
https://cancam.jp/

King & Prince ユニバーサル ミュージック公式サイト
https://www.universal-music.co.jp/king-and-prince/

あなたにおすすめの記事