ここから本文です

歌手IU、ファンクラブと共に1億ウォンを寄付

9/18(火) 14:32配信

WoW!Korea

韓国歌手IU(アイユー)がデビュー10周年を迎え、ファンクラブと共に1億ウォン(約1000万円)を寄付したことがわかった。

IU(アイユー)のプロフィールと写真

 グローバル児童福祉代表機関「チョロクウサン(緑の傘) 子ども財団」側は18日「歌手IUがファンクラブ『ユエナ(UENA)』と共同の名義で祖孫家庭や低所得層の青少年の奨学金支援のために寄付金1億ウォンを寄付した」と明らかにした。

 続けて財団側は「今回IUの寄付金を疎外層支援事業に積極的に活用し、祖孫家庭10家族に高齢者医療及び生活支援と大学入学を控えた低所得層の青少年12人に奨学金を支援できることになった」と伝えた。

 チョロクウサン子ども財団によるとIUは2015年、国内疎外層の児童のために1億ウォン寄付を皮切りに、3年にわたり持続的な寄付活動を続けている。また今年上半期には2回にわたって、財団に祖孫家庭や低所得層の奨学金支援のために総額2億2000万ウォンの寄付金を伝達している。

 IUの善行影響力でIUの一部ファンコミュニティや団体でも様々な福祉財団に数回にわたり、寄付金や献血証を寄付し、地域社会に力になる福祉活動を絶えず続けてきている。

 デビュー10週年を迎えて寄付したことについてIU側は「多くのファンの方々“IU”の名前で様々な団体に温かい善行を続けていたことに対する小さな恩返しで、これまでファンの方々がしてくださったようにファンクラブ『ユエナ』名義で共に疎外層の児童のために寄付金を伝えることになった」とし、「参加することになり非常にうれしい」と伝えた。続けてIU側は「厳しい家庭環境の人々に少しでも役に立ってほしい」と願いを付け加えた。

最終更新:9/18(火) 14:32
WoW!Korea