ここから本文です

<過保護のカホコ>テーマは「愛と夢の両立」? カホコ&初の結婚生活は… SPドラマ今夜放送

9/19(水) 12:30配信

まんたんウェブ

 女優の高畑充希さんと俳優の竹内涼真さんが共演した連続ドラマ「過保護のカホコ」(日本テレビ系)のスペシャル版「過保護のカホコ ~2018 ラブ&ドリーム~」が19日午後9時に放送される。「愛と夢は両立できるのか」がテーマで、“究極の箱入り娘”のカホコ(高畑さん)と画家志望の初(竹内さん)が結婚してから1年後の物語となる。

【写真特集】カホコとハジメのラブラブな結婚生活を一挙公開! お姫様だっこにおんぶ…

 「過保護のカホコ」は、就職間際の21歳にして生活のすべてが親任せという“純粋培養人間”の女子大生カホコが、自分とは正反対の環境で育った青年、初と出会って成長していく姿を描いた。「家政婦のミタ」「○○妻」の遊川和彦さんが脚本を手掛け、主題歌は星野源さんの「Family Song」が起用された。

 連ドラのラストではカホコと初が結婚。最終回の視聴率は番組最高となる14.0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録するなど、人気を集め、ファンから「カホコロス」「ハジメロス」の声も上がった。

 スペシャル版は、カホコが親と一緒にいられない子供たちのために始めた「カホコハウス」で保育士として奮闘する姿や、相変わらず画家を目指す初、“カホコロス”になってしまった両親の泉(黒木瞳さん)・正高(時任三郎さん)夫婦の離婚危機などが描かれ、カホコと初による「かつてないほど激しい夫婦げんか」のシーンもあるという。

 高畑さんはスペシャル版について「ずっと2人でドタバタドタバタ。結婚してもドタバタドタバタ」と明かしていて、竹内さんも「問題が起こるのは、連ドラのときからずっと一緒。カホコと初がその問題に一生懸命向き合って、解決できるかどうか」と見どころを挙げている。19日午後9時~同10時54分に放送。

最終更新:9/19(水) 12:30
まんたんウェブ

あなたにおすすめの記事