ここから本文です

女優ペク・チニ、新ドラマ「死んでもいい」のヒロインにキャスティング=カン・ジファンと共演

9/19(水) 9:15配信

WoW!Korea

韓国女優ペク・チニがKBS新水木ドラマ「死んでもいい」のヒロインにキャスティングされた。

ペク・チニのプロフィールと写真



 KBS新水木ドラマ「死んでもいい」は、傍若無人のペク・ジンサンチーム長(カン・ジファン扮)と彼の態度を一変させようとするイ・ルダ代理(ペク・チニ扮)のオフィス激戦記を描く。誰もが共感できるストーリーで、会社員の活力の素になってくれるドラマだ。

 劇中、ペク・チニはイ・ルダ役を担う。順調だった日常に浸透した悪徳上司ペク・ジンサンチームに堂々と対抗し、現実の会社員たちの共感と応援を引き出す人物に変身する予定だ。

 原作である同名のウェブ漫画「死んでもいい」は悪徳上司の更生記を愉快に描き、「2015年今日の私たちの漫画」を受賞した。ドラマで再誕生する「死んでもいい」は今年下半期KBS特有の独歩的なオフィスドラマ誕生を予告しており、多くの視聴者の関心を集める見通しだ。

 ドラマ「キム課長」のプロデューサーと「町の弁護士チョ・ドゥルホ」の共同演出を務めていたイ・ウンジンプロデューサーが演出を担当し、「今日の探偵」の後続番組として放送される。

最終更新:9/19(水) 9:15
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ