ここから本文です

貿易戦争、株・通貨への影響を注視する必要=中国人民銀金融政策委員

9/18(火) 17:21配信

ロイター

[天津(中国) 18日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)金融政策委員会の劉世錦学者委員は18日、米中貿易戦争が中国経済に与える影響について、さほど大きなものではないが、株式市場と通貨市場への影響を注視する必要があるとの考えを示した。

同委員は天津で開催された会議で、中国の経済成長率が一段と縮小するのは正常なことであり、経済に大きな下振れ圧力がかかった場合には、金融政策で対応すべきとも語った。

また、欧州委員会のドムブロフスキス副委員長は同じ会議で、多国間貿易制度を維持する必要があると述べた。

最終更新:9/19(水) 19:46
ロイター

Yahoo!ニュースからのお知らせ