ここから本文です

UFCダナ・ホワイト代表も山本KIDさんを追悼

9/18(火) 15:34配信

デイリースポーツ

 米国の総合格闘技団体UFCのダナ・ホワイト代表が18日、ツイッターを更新し、この日がんのため死去した山本“KID”徳郁さんを悼んだ。

【写真】11年…ダナ・ホワイト氏の前で計量する山本“KID”徳郁さん

 ホワイト代表は、山本さんがUFCリングでファイティングポーズを取っている写真をアップ。「RIP…Norifumi“KID”Yamamoto」とつぶやき、その死を悼んだ。

 また元UFCヘビー級王者のジョシュ・バーネットも「お悔やみ申し上げます。何ていったらいいか…さようなら私の友人」と日本語でつぶやいた後、英語で「あなたと知り合えて良かった。次の戦いまで…OK?」と天国での再戦を呼び掛けた。

 山本さんは11年に世界最高峰のUFCに参戦するも白星は挙げられず、15年には元K-1世界王者の魔裟斗とK-1ルールで対戦して判定負けした後、リングには上がっていなかった。

あなたにおすすめの記事