ここから本文です

NEO JAPONISM、歌声と決意届けた代々木公園野外ワンマン

9/18(火) 21:46配信

音楽ナタリー

NEO JAPONISMが9月14日に東京・代々木公園野外ステージにて2ndワンマンライブ「NEO LIBERTY」を行った。

【写真】NEO JAPONISM「NEO LIBERTY」の様子。(写真提供:リーディ)(メディアギャラリー他6件)

「#NEO夏」をキーワードに今年の夏を走り抜けてきたNEO JAPONISMは、9月11日に1stシングル「Carry ON」をリリースしたことを記念し、フリーライブとして今回のワンマンを実施。前日から悪天候が続いていたが公演は予定通り行われ、会場には大勢のファンが集結した。

メンバーはSEの「NEO START」が鳴り響く中ステージに登場し、「聞こえない歌」を1曲目に披露。さらに「please please me!!!!!」「PARTY☆MONSTER」「My Hope」を立て続けに届け、野外に力強い歌声を響き渡らせた。最初のMCでファンに感謝の気持ちを伝えた5人は、その後も熱気あふれるパフォーマンスでオーディエンスをヒートアップさせていく。ライブの中盤から後半にかけては9月11日発売の1stシングル「Carry ON」のカップリング曲「天屋わんやで丼丼いこう」や、「ジャンピンポ!!!!!」「MOON CHILD」などのキラーチューンが惜しみなく披露された。

ライブ本編最後のMCでは今年「アイドル横丁夏まつり!!」「TOKYO IDOL FESTIVAL」「@JAM EXPO」という3大アイドルフェスに出演できたこと、1stシングルをリリースできたことへの思いをメンバーが述べる。そしてチャン・ラナの「いつも私たちを幸せにしてくれているみんなには、私たちの歌で、私たちのパフォーマンスで恩返しします。そして、もっともっと一緒に上に行けるように、素敵な景色を皆さんに見せられるよう、これからもこの5人でがんばっていくので応援よろしくお願いします」という決意を込めた言葉を経て、新曲「ノスタルジアオレンジ」を初披露した。

アンコールに応えて再びステージに登場した5人は、1stシングルの表題曲「Carry ON」を熱唱。パワフルなボーカルとダンスで観客のボルテージを上昇させ、ラストナンバー「トゥ・ザ・フューチャー」で2ndワンマンライブを締めくくった。

■ NEO JAPONISM「NEO LIBERTY」
2018年9月14日 代々木公園野外ステージ セットリスト
01. NEO START(SE)
02. 聞こえない歌
03. please please me!!!!!
04. PARTY☆MONSTER
05. My Hope
06. ゆるゆらオヤシロガール
07. 夢際のパラレル
08. ワールドエンドスターリーナイト
09. 天屋わんやで丼丼いこう
10. ジャンピンポ!!!!!
11. MOON CHILD
12. STAND BY ME
13. Wander Wonder World
14. ノスタルジアオレンジ
<アンコール>
15. Carry ON
16. トゥ・ザ・フューチャー

最終更新:9/18(火) 21:46
音楽ナタリー