ここから本文です

美川憲一「結婚しようと思った女性がいた」…当時の思いを「梅沢富美男の―」で告白

9/18(火) 19:45配信

スポーツ報知

 19日放送のフジテレビ系「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(水曜・後10時)に、歌手の美川憲一(74)が、ゲストで登場する。全盛期の年収25億円、生涯年収250億円以上だという美川が、稼ぎに稼ぎまくったお金で購入した7億円の自宅やお宝の数々を披露。テレビ初公開となるタイの別荘にもカメラが潜入した。

 さらに「結婚」「子供」といった普段の美川にはなかなか聞けないことも、旧知の仲であるMCの俳優・梅沢富美男(67)がズバッと斬り込んで聞き出す。

 美川は、これまでの人生で1人だけ結婚まで考えた女性がいたと告白。その時のことについて「(その時)もし結婚して子供ができても美川憲一でいられるのかなって思ったのよ」とし、「お父さんが化粧して、お父さんだかお母さんだか分からないのは…。(それが理由で)学校でいじめにあってって考えたときに、自分がしたいなと思ってすることが(家族を)不幸にさせるじゃないかなって思って、諦めましたね」と当時の思いを語る。

 しかし、どうしても子供だけは諦めきれなかったという美川は、その後ある行動に出た。果たして、その行動とは…。

 また、この日の放送では、女優・中山美穂の妹で今や“2時間ドラマの新女王”とも言われる女優の中山忍も登場。15歳でアイドルとして華々しくデビューしたが、“スーパーアイドル”である姉とことあるごとに比較されて悩んだという。

 そんな中山には、アイドル引退に追い込んだ大物タレント・Sがスタジオに登場。「あの時は傷つきました」と今も心に傷を抱える中山と激突する。

 さらに、“半端ない”経歴で話題の山口真由弁護士(35)も出演。東京大学法学部在学中に司法試験と国家公務員試験に一発合格、東大を首席で卒業すると財務省を経て、弁護士に転職、さらにアメリカ・ハーバード大学ロースクールへ進んだ。そんな完璧すぎる経歴が故か、少々独特な彼女の感性にスタジオのメンバーが騒然となる場面にも注目だ。

最終更新:9/18(火) 20:04
スポーツ報知