ここから本文です

DEAN FUJIOKA、来年2月から初のアジアツアー “原点”香港&台湾含む10公演

9/19(水) 4:00配信

オリコン

 歌手のDEAN FUJIOKAが18日、台湾・台北のLegacy Maxで開催された日本のドラマや文化を海外に普及するイベント『Jシリーズ・フェスティバル in 台湾』に出演し、来年2月から香港、台湾単独公演を含む初のアジアツアー『DEAN FUJIOKA 1st Asia Tour 2019 “Born To Make History”』を行うことを発表した。

【動画】吸血鬼ディーンが最上もがと共演する「Echo」MV

 同ツアーは、来年2月16日の宮城・東京エレクトロンホール宮城を皮切りに、まずは国内8ヶ所10公演を開催。その後、4月20日に香港、4月27日には台湾公演を実施する。香港は、2005年にモデルとして活動を始め、映画『八月の物語』の主演にも抜てきされ、モデル&俳優デビューを果たした地。また、台湾もドラマ『ホントの恋の見つけかた』『笑うハナに恋きたる』などで役者として評価を得た、いずれも“原点”の地で凱旋公演を行う。

 DEANは「前回のツアーが終わって以来ずっとロスってて、この期間ずっと次のライブが待ち遠しい気持ちでした。新曲を作りながらツアー計画を固めてきました」と明かし、「前回よりも更に規模を拡大し、日本国内はまだライブで行ったことのない都市、そして日本のみならず自分のキャリアの原点となった香港や台湾でもライブをやります。国籍・地域関係なく皆がこの時代を生きるHistory Makerの一人であり、皆がいるからこそが自分がこうやって活動することができる、その感謝の気持ちを伝えたい」としている。

 自身初のアジアツアーでは、10ヶ所12公演のべ2万5000人を動員予定。国内公演のみ、10月上旬からファンクラブ会員を対象にしたチケット先行受付(抽選)が始まる。

■DEAN FUJIOKAコメント

いつも応援して下さる皆様へ。
1st Japan Tour “History In The Making 2018” のライブ会場で一緒に歌ってから早いものでもう半年以上が経ちましたね。
実を言うと、前回のツアーが終わって以来ずっとロスってて、この期間ずっと次のライブが待ち遠しい気持ちでした。
新曲を作りながらツアー計画を固めてきましたがそんな中、今回の2019年アジアツアー、ついに発表します!
ツアータイトルは「Born To Make History」前回よりも更に規模を拡大し、日本国内はまだライブで行ったことのない都市、そして日本のみならず自分のキャリアの原点となった香港や台湾でもライブをやります。
国籍・地域関係なく皆がこの時代を生きるHistory Makerの一人であり、皆がいるからこそが自分がこうやって活動することができる、その感謝の気持ちを伝えたい。そんな思いをツアータイトルに込めました。
DEAN FUJIOKA 1st Asia Tour “Born To Make History”

今後も更に輝くNext、 Levelを一緒に作っていきましょう!

■『DEAN FUJIOKA 1st Asia Tour 2019 “Born To Make History”』
▽2019年
2月16日(土):宮城 東京エレクトロンホール宮城
2月20日(水):大阪 フェスティバルホール
2月21日(木):大阪 フェスティバルホール
3月3日(日):福岡 福岡市民会館
3月9日(土):広島 広島JMSアステールプラザ
3月15日(金):静岡 静岡市清水文化会館マリナート
3月17日(日):愛知 名古屋国際会議場 センチュリーホール
3月23日(土):北海道 札幌市教育文化会館
3月29日(金):東京 NHKホール
3月30日(土):東京 NHKホール
4月20日(土):香港 Music Zone @ E-Max
4月27日(土):台湾 CLAPPER STUDIO

最終更新:9/20(木) 16:25
オリコン