ここから本文です

DYGL、2018年を締めくくる東名阪ワンマン決定

9/18(火) 17:02配信

BARKS

今年2018年からロンドンに拠点を移し制作活動を行っているDYGLが、12月に東名阪でワンマンツアーを行う。

DYGLは、2017年にザ・ストロークスのギタリストであるアルバート・ハモンドJr.をプロデューサーに迎えた1stフルアルバム『Say Goodbye to Memory Den』をリリースした。邦楽・洋楽の枠を飛び越え、ロックミュージックが持つ根源的な衝動が詰まった同アルバムは現在もロングヒットを記録中だという。2018年には、イギリスでレコーディングしたシングル「Bad Kicks」をリリースし、5月の東名阪リリースツアーを即日ソールドアウトさせた。また、アメリカの<SXSW>、イギリス、フランス・ツアーを実施するなど海外でも精力的にライブをし、現在はロンドンに拠点を移し楽曲制作を行っている。

そんな彼らの2018年を締めくくる東名阪ツアーは、12月17日(月)の東京・LIQUIDROOM公演を皮切りに、12月19日(水)に大阪・UMEDA CLUB QUATTRO、12月20日(木)に名古屋・JAMMIN’を巡る。チケットのオフィシャル先行がただいま9月18日(火)17:00より9月24日(月)23:59まで実施される(抽選制)。

【ツアー情報】
■東京 12/17(月) LIQUIDROOM
open18:00/ start 19:00
チケット料金:¥3,500(前売/1 ドリンク別) #03-3444-6751(SMASH)

■大阪 12/19(水) UMEDA CLUB QUATTRO
open18:00/ start 19:00
チケット料金:¥3,500(前売/1 ドリンク別) #06-6535-5569(SMASH WEST)

■名古屋 12/20(木) JAMMIN’
open18:30/ start 19:00
チケット料金:¥3,500(前売/1 ドリンク別) #052-936-6041 (JAILHOUSE)

最終更新:9/18(火) 17:02
BARKS

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ