ここから本文です

B・コーガン、エレベーターの中でS・タイラーからパンプキンズ再結成を予言される

9/18(火) 17:17配信

BARKS

ビリー・コーガンは、まだオリジナル・メンバーによるスマッシング・パンプキンズ再結成が考えられなかった時期、エレベーターで一緒になったエアロスミスのスティーヴン・タイラーから「やる」と予言されていたそうだ。

◆スマッシング・パンプキンズ画像

Apple MusicのBeats 1ラジオのインタビューで、ジェイムス・イハ、ジミー・チェンバレンと再びプレイすることになったきっかけを問われたコーガンはこう話した。「第一に友情だ。俺らの友情は深い。いつもいい友人だったわけじゃないけど、俺らの友情は本当に深いんだ。それはステージを見ればわかるだろう。それに、音楽だ。ファンは俺らの音楽をサポートし続けてくれた」

「よく、なんでまた一緒にプレイできないんだって訊かれてた。ああ、でも簡単なことじゃないって答えてた。スティーヴン・タイラーにさえ言われたよ。エレベーターで出くわしたとき、“また一緒にやるんだろ?”って言われたのを覚えてる。俺は、“あり得ない”って答えたんだ。そしたら“やるね”って言われたよ。で、彼はスティーヴン・タイラーにしかできない美しさでエレベーターを降りて行った」

コーガンとイハ、チェンバレンは再結成ツアーを行なっただけでなく、11月に、3人揃ってでは18年ぶりとなるアルバム『SHINY AND OH SO BRIGHT VOL. 1 / LP: NO PAST. NO FUTURE. NO SUN.』をリリースする。

Ako Suzuki

最終更新:9/18(火) 17:17
BARKS

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ