ここから本文です

高畑充希×山崎賢人、福田雄一監督『ヲタクに恋は難しい』にW主演

9/18(火) 18:40配信

クランクイン!

 女優の高畑充希と俳優の山崎賢人が、隠れ腐女子とゲームヲタクのキャラクターに扮し、福田雄一監督がメガホンを取る映画『ヲタクに恋は難しい』にダブル主演することが分かった。2人は初共演となる。

【写真】映画『ヲタクに恋は難しい』フォトギャラリー


 本作は、2014年からイラスト投稿サイト「pixiv」にて連載された同名のWEB漫画が原作。BL好きな隠れ腐女子の26歳のOL・桃瀬成海(高畑)と、幼馴染で同僚のゲームヲタクの二藤宏嵩(山崎)が繰り広げる、ヲタクカップルのピュアなラブコメディとなっている。舞台『ヤングフランケンシュタイン』『ブロードウェイと銃弾』でミュージカルの演出を手がけた福田監督がメガホンを取り、原作にはない歌って踊るシーンが盛り込まれる。

 高畑は、「福田監督とは出会ってから10年程になりますが、監督と俳優、である前に、ミューヲタ仲間だと私は勝手に思っています。お互い重度のミュージカルヲタクで、お肉を食らいながらミュージカル愛を語り合った夜は数知れず…」と明かし、「普段私がミュージカルに注いでいるやや重めの偏愛を、今回は漫画やゲームやコスプレにたっぷり注いで、少しでも成海ちゃんに近づけるよう、真摯に一生懸命頑張りたいと思います」と意気込みを明かす。

 高畑と初共演する山崎は、「歌うことは好きですが踊りはかなり苦手なので高畑充希さんと釣り合うかどうかとてもプレッシャーですが、同時にとっても心強くもあります」とコメント。「みっちり練習して、福田組の皆さんと共に最高に楽しい映画をお届けできるよう頑張ります」とメッセージを寄せた。

 福田監督は、「僕は『ヲタク』という人達を心の底から尊敬しています。ひとつのことにすべてを捧げて熱中出来る精神は素晴らしいものです」と熱弁。ダブル主演する2人に「きっと尊敬に値する魅力的なヲタクを演じ切ってくれるに違いありません」と信頼を寄せ、「せっかくアニメ、コスプレというキーワードもあるので、ちょいと歌ったり踊ったりしようと思います。ずっとミュージカルを演出してきたことが、やっとこここで活かせそうです」と気合を見せている。

 映画『ヲタクに恋は難しい』は2019年公開。

最終更新:9/18(火) 18:41
クランクイン!

あなたにおすすめの記事