ここから本文です

中川大志&伊藤健太郎、男子だらけの恋愛トークに大興奮!「みんなでファミレス行きたい」

9/18(火) 19:36配信

Movie Walker

椎葉ナナによる同名漫画を映画化した『覚悟はいいかそこの女子。』(10月12日公開)に出演する中川大志と伊藤健太郎が9月18日、学生限定試写会に続き、“男子学生”限定試写会の舞台挨拶に登壇。中川は「緊張しています。男子しかいない!男くさい会になる」と会場を見渡してド緊張。会場からの“恋のお悩み”に答えるなど男子トークで盛り上がり、最後には「これからでしょ!みんなでファミレスに行きたい」と名残惜しそうな表情を見せた。

【写真を見る】中川大志&伊藤健太郎、男子に囲まれる!

本作は、イケメンだけど恋愛経験ゼロで“究極ヘタレ”な主人公が、人生で初めて本気の恋に落ち、彼女を振り向かせるために奮闘する姿を描く痛快コメディ。中川が「こんばんは」と会場に語りかけると、「こんばんは」と野太い声が響いたこの日。会場からの質問にも答えることになったが、次々と手が上がると、中川も伊藤も「やった!」とうれしそうな笑顔を見せた。

ある男子から「モテ期が来ない」と切実な悩みが上がると、中川は「ぶっちゃけ、僕もない」、伊藤も「ないよね!」と意外な告白。中川が「(伊藤は)ずっとモテてるからね」と茶々を入れると、伊藤が「そう…バカヤロウ!」とノリツッコミをするなど、丁々発止のやり取りで会場を笑わせた。

2人で「モテ期はどうやったら来るんだろう…」と頭をひねりつつ、中川が「いま、気になっている人はいるんですか?」と男子に逆質問するひと幕も。その男子は「好きな女子がいる」とのことで、これには中川も伊藤も「おー!」と大興奮。中川は「いっぱいの人にモテるより、好きな子からモテたいじゃん?気になっている子がいるなら、その子からモテることに集中するのが大事」とアドバイスを送り、「ガンガン行く。すぐこの後!」と男子の背中を押していた。

当初は緊張していたものの、最終的には大いに男子との恋バナで盛り上がった2人。中川は「これからでしょ!あったまって来た!」と延長を希望するほどで、「いまからファミレスに行って、みんなとおしゃべりしたい」、伊藤も「全員で焼肉行きたい!」と別れを惜しんでいた。(Movie Walker・取材・文/成田 おり枝)

最終更新:9/18(火) 21:00
Movie Walker