ここから本文です

清楚なA・ビカンダーが挑んだ禁断の恋のエロス 「チューリップ・フィーバー」場面写真

9/19(水) 8:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース]豪商の若き妻と青年画家の許されざる愛の行方を、アリシア・ビカンダーとのデイン・デハーン共演で描いたラブストーリー「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」の場面写真を映画.comが入手した。公開されたのは、人妻ソフィアが、夫の不在中にヤンのアトリエを訪れ、結ばれるシーン。ふたりが禁断の恋に溺れる官能的な場面だが、物語の舞台となる17世紀オランダの絵画のように美しい一幕だ。

 フェルメールの絵画の世界に着想を得た、デボラ・モガーの世界的ベストセラー小説「チューリップ熱」を、「ブーリン家の姉妹」のジャスティン・チャドウィック監督と「恋におちたシェイクスピア」のトム・ストッパード脚本で映画化。コルネリス役にクリストフ・ワルツ、チューリップを栽培する修道院の院長役にジュディ・デンチ。

 17世紀オランダで、修道院育ちのソフィアは親子のように年の離れた、裕福なコルネリスと結婚する。夫は優しく不満もない日々を送るなか、夫が夫婦の肖像画を、無名の画家のヤンに依頼。やがて、ソフィアは、若く才能あふれるヤンと恋に落ちる。ヤンが二人の未来のために、希少なチューリップの球根に全財産を投資したことから、思わぬ運命が立ちはだかる。

 「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」は、10月6日から新宿バルト9で公開。

最終更新:9/19(水) 8:00
映画.com