ここから本文です

<アヤカ・ウィルソン>ワンショルミニワンピですらり脚見せ フリル&レースで可愛らしく

9/19(水) 20:45配信

毎日キレイ

 モデルで女優のアヤカ・ウィルソンさんが14日、東京都内で開かれた映画「響 -HIBIKI-」(月川翔監督)の初日舞台あいさつに、ワンオフショルダーの白いミニワンピースで登場。ワンピースは総レースで、胸元や袖、裾にフリルをあしらった可愛らしいデザイン。赤いオープントゥパンプスを合わせて、すらりと長い脚を見せていた。

【写真特集】脚が長い! お人形みたいなアヤカ・ウィルソン この日の全身ショット

 舞台あいさつには、アイドルグループ「欅坂46」の平手友梨奈さん、北川景子さん、高嶋政伸さん、北村有起哉さん、板垣瑞生さん、月川監督も出席した。

 映画は、マンガ誌「ビッグコミックスペリオール」(小学館)で連載されている柳本光晴さんの人気マンガ「響~小説家になる方法~」が原作。圧倒的な文才を持った現役女子高生・鮎喰響が、デビュー小説で芥川賞と直木賞を同時受賞し、世間を騒然とさせる……というストーリー。

最終更新:9/19(水) 20:45
毎日キレイ

あなたにおすすめの記事