ここから本文です

講演&体験、教育関係者向け教育ICTイベント…iTeachers Academy

9/19(水) 14:45配信

リセマム

 iTeachers Academyは2018年10月8日、聖徳学園中学・高等学校で教員や教員志望の学生をはじめとした教育関係者が対象の教育ICTイベント「次世代教員養成フォーラム2018」を開催する。参加費は一般5,000円、会員2,500円。

関連画像を見る

 イベントテーマ「ICTベースの時代に求められる教員のチカラ」に基づいたプレゼンテーションと体験型セミナーを実施し、「新しい学び」を担うこれからの教員のあり方を問う。

 プレゼンテーション登壇者は、広尾学園中学校・高等学校の金子暁氏と、聖徳学園中学・高等学校の品田健氏の2名。体験型セミナーにはiTeachers Academy講師が登壇し、教育ICTの授業活用方法を伝授する。

 体験型セミナーは2部制。1部の登壇者と扱う教育ICTテーマは、大阪大学の岩居弘樹氏が「Flipgrid でビデオ撮影を授業に取り入れませんか」、同志社中学校・高等学校の反田任氏が「iPadを使い倒そう!」、佐賀市立大和中学校の中村純一氏が「EveryoneCanDraw」。2部では情報通信総合研究所の平井聡一郎氏による「楽しく学び、ワクワク考えるプログラミング!」、玉川大学の小酒井正和氏による「論理的思考を育てるスライド作成講座」、デジタルハリウッド大学の栗谷幸助氏による「60分で動画教材の作り方が分かる講座」が開催される。

 定員は60名。イベントへの参加申込みは、チケットサイト「Peatix」を通じて行うこと。コンビニおよびATMでの支払いは2018年10月7日まで。Peatix上では、2018年9月19日午後2時時点で26名の参加がある。

◆iTeachers Academy「次世代教員養成フォーラム2018」
日時:2018年10月8日(月・祝)13:30~17:30
会場:聖徳学園中学・高等学校(東京都武蔵野市境南町2-11-8)
対象:教員、教員志望の学生、そのほか教育ICT・教員養成に関心のある者
参加費:一般5,000円、会員2,500円
定員:60名
申込方法:チケットサイト「Peatix」を通じて申し込む

《リセマム 佐藤亜希》

最終更新:9/20(木) 9:54
リセマム

あなたにおすすめの記事