ここから本文です

YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ

9/19(水) 8:21配信

Game Spark

映像配信サービスYouTubeは、2015年より展開していたゲーミング向け機能「YouTube Gaming」を終了し、YouTube本体へと統合することを発表しました。

大きな写真で詳しく見る

このサービスは、ゲーム映像配信に特化し、ゲームごとのポータルなどを提供するもの。通常のYouTubeとは異なるダークカラー系のUIなども特徴でした。海外メディアThe Vergeによれば、YouTubeでのゲーム系コンテンツ利用者はデイリーで2億人に上るものの、そのほとんどが「YouTube Gaming」を使っていなかったとのこと。また、YouTubeのディレクターRyan Wyatt氏は、「YouTube Gaming」がユーザーの混乱を招くものであったことを認めています。

「YouTube Gaming」のアプリは2019年3月に終了となるとしていますが、「YouTube Gaming」に搭載されていた機能の多くは通常のYouTubeに統合され、既にyoutube.com/gamingにて開始しているとのことです。

Game*Spark Arkblade

最終更新:9/19(水) 8:21
Game Spark

あなたにおすすめの記事