ここから本文です

幻の武装を纏った「ガンダムF91」がマスターグレードに登場! 2種の武装形態どっちが好み?

9/19(水) 20:42配信

アニメ!アニメ!

『機動戦士ガンダム F91-MSV』より、バックキャノン装着型とツイン・ヴェスバー装着型のいずれかを選択式で再現できるガンダムF91のセットアイテムがマスターグレードで初キット化。現在、プレミアムバンダイにて予約受付中だ。

大きな写真で詳しく見る

発売されるキットでは、ガンダムF91のバックキャノン装着型とツイン・ヴェスバー装着型を選択式で再現可能だ。
バックキャノン装着型は、4連ビーム・ガトリング・ガンとミサイル・ランチャーからなるバックキャノンと肩部を新規造形。さらにビーム・ランチャーと合わせた運用も表現可能だ。


一方、ツイン・ヴェスバー装着型は、腰部の2基と背部の2基それぞれのヴェスバーとバックパックを新規造形で立体化。特徴的なバックパックのエネルギーケーブルはリード線を用いて再現。メカニカルかつリアルな質感に仕上げている。


また、別売りの「発光ユニット(白)2灯式」を本体にセットすることで、腹部ダクトなどから最大可動モード時に排出される熱や「MSPE」も演出可能となっている。

「MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0 バックキャノン装着型 & ツイン・ヴェスバー装着型」の価格は6,264円(税込)。商品の発送時期は2018年11月を予定している。

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0 バックキャノン装着型 & ツイン・ヴェスバー装着型
販売価格:6,264円(税込)
お届け日:2018年11月発送予定

(C)創通・サンライズ

アニメ!アニメ! 松本 翼