ここから本文です

武田修宏氏「51歳カズ ザ・プロフェッショナルの苦境に打ち勝つ秘訣」

9/19(水) 16:45配信

東スポWeb

【武田修宏の直言!!】先日、カズさん(FW三浦知良=51)に会うため、J2横浜FCの練習場を訪問してきた。今季リーグ戦は8試合でいずれも途中出場とあまり試合に絡んでいないから、心境を聞きに行ったんだけど、若い選手に交じって約2時間、同じ練習メニューをこなしていたのはびっくりしたね。

 練習後にはグラウンドに招き入れてくれて「最近はあまり試合に出ていないけど、正直どう思っている?」と聞くと「そりゃあ悔しいさ。試合には出たいしね」とカズさん。そこでチャンスが来たときのため、常に準備を整えているって。この日もクラブでの練習前に、自宅近くの公園で約5キロもランニングをして来たそうだ。

 一緒にプレーしたヴェルディ川崎(現J2東京V)時代もそうだったけど、こうした隠れた準備というか努力を欠かさないからこそ苦境にも打ち勝てるんだろうね。51歳になっても苦しいトレーニングをできるのは本当に素晴らしいこと。カズさんがグラウンドで懸命に走る姿を見て、自分ももっと頑張らないといけないと思わされたよ。

 帰り際、カズさんに呼び止められて「ここから試合に出て、必ず点を取るから。見ててくれよ」と…。もちろん、20代のころのようにはプレーできないだろうけど、試合に出るための準備や取り組みはまさにプロのかがみ。どんな状況でもサッカーを追求し続けているカズさんこそが真の「プロフェッショナル」じゃないかな。
 (元日本代表FW)

最終更新:9/19(水) 16:48
東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ