ここから本文です

平壌での南北首脳会談の結果 間もなく発表

9/19(水) 11:14配信

聯合ニュース

【平壌(共同取材団)、ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)は間もなく、北朝鮮・平壌で行った首脳会談の結果を発表する。両首脳は18日午後に朝鮮労働党本部庁舎で会談したのに続き、2日目の19日午前も文大統領の宿泊先である百花園迎賓館で会談した。

 両首脳は今回、朝鮮半島非核化の進展、南北関係の改善、軍事的緊張と戦争脅威の解消を主要議題として取り上げた。

 特に、朝米(米朝)間で膠着(こうちゃく)状態に陥っている非核化対話の局面打開につながるかが注目される。北朝鮮は朝鮮戦争終戦宣言後の非核化措置を、米国は非核化後の終戦宣言をそれぞれ要求しており、文大統領はその「仲裁」に努めてきた。

最終更新:9/19(水) 11:14
聯合ニュース