ここから本文です

<梅沢富美男>紅白出場時の“消したい過去”を告白

9/19(水) 22:29配信

まんたんウェブ

 俳優の梅沢富美男さんが19日、東京都内で行われた映画「イコライザー2」(アントワン・フークア監督、10月5日公開)の特別試写会イベントに登場。世の裁けない悪人を19秒で抹殺していく「イコライザー」が活躍する映画にちなみ、「抹殺したい過去」を聞かれると、梅沢さんは「(NHKの)紅白歌合戦のリハーサルで『何回歌わせんだよ!』って言ったことを帳消しにしたい」と過去の“爆弾発言”を告白した。

【写真特集】梅沢富美男、京本政樹と“仕事人”ポーズ対決!

 この日は、俳優の京本政樹さんも出席。梅沢さんが「リハーサルで4回歌ったんだよ。何度も歌わせるんだよ、あいつら……」と毒舌を続けると、京本さんは「二度と紅白出る気がないんですか?」と苦笑。梅沢さんは「出る気がないんじゃない、声がかからないんだよ!」と言いつつ、「声がかかれば出たいけど……」と本音を明かして、会場の笑いを誘っていた。

 映画は、米俳優のデンゼル・ワシントンさんが主役のアクションサスペンス「イコライザー」の続編。元CIAエージェントで、昼間のタクシー運転手という表の顔とは別に、世の裁けない悪人を19秒で抹殺していく「イコライザー」としての顔を持つ主人公ロバート・マッコールの戦いを描く。

 US版“必殺仕事人”という映画の内容にちなんで、時代劇「必殺仕事人」シリーズで共演した2人がゲストとなったが、映画の宣伝そっちのけで、思い出話が盛り上がり過ぎてしまった京本さんは「話し過ぎだよ!」と怒る梅沢さんに「僕が抹消したいのは、しゃべり過ぎた自分……」と反省していた。

最終更新:9/19(水) 23:38
まんたんウェブ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ