ここから本文です

伊勢出身サックス奏者ユッコ・ミラーさん、地元で村上ポンタ秀一さんと共演 /三重

9/19(水) 14:18配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 伊勢出身の女性サックス奏者、YUCCO MILLER(ユッコ・ミラー)さんが9月19日・20日、地元・松阪市と伊勢市でライブ演奏を行う。(伊勢志摩経済新聞)

【その他の画像】グレン・ミラーオーケストラと共演したユッコミラーさん

 ピンクのヘアスタイルにミニスカート姿のユッコ・ミラーさん。皇学館高校(伊勢市)吹奏楽部でサックス奏者のプロになることを決意。チック・コリア・エレクトリック・バンドのサックス奏者エリック・マリエンサルさんに師事し、2016年にファーストアルバム「YUCCO MILLER」を、今年3月にセカンドアルバム「SAXONIC」(キングレコード)をリリース。

 セカンドアルバムでは「PPAP」のヒットでも知られる古坂大魔王さんが楽曲「ボンノバンニベンガボーン(BBBB)」を提供した。

 ジャズライブは、19日は「M'AXA」(松阪市市場庄町)、20日は「ロカンダボーノ」(伊勢市河崎)で開く。

 ユッコさんは「世界的ドラマーの村上ポンタ秀一さんがドラムス、折重由美子さんがピアノ・クラビオーラ、前田順三さんがベースを担当します。たくさんの人に聞きに来てもらえれば」と呼び掛ける。

 開演時間は両日、18時開場、19時開演。入場料は「M'AXA」が4,500円(追加1,000円でフード&ドリンクチケット)、「ロカンダボーノ」が前売り=4,000円、当日=4,500円。

みんなの経済新聞ネットワーク