ここから本文です

<バキ>新作「バキ道」が10月4日開幕 相撲の神に挑む

9/20(木) 0:00配信

まんたんウェブ

 板垣恵介さんの人気格闘マンガ「バキ」シリーズの新作「バキ道」が、10月4日発売のマンガ誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)45号で連載を開始することが20日、明らかになった。新作では、範馬刃牙が日本最古にして“最強”の相撲の神に挑む。20日発売の同誌43号で発表された。

【写真特集】「刀牙」衝撃の実写化 吉木りさや北原里英も出演

 「バキ」シリーズは、地下闘技場のチャンピオン・範馬刃牙や刃牙の父で“地上最強の生物”の異名を持つ範馬勇次郎ら格闘家の戦いを描く格闘マンガ。1991年に同誌で第1部「グラップラー刃牙」がスタートし、第2部「バキ」が99~2005年、第3部「範馬刃牙」が06~12年に連載された。第4部「刃牙道」が14年に連載が始まり、今年4月に最終回を迎えた。

 第2部が原作のテレビアニメ「バキ」がTOKYO MXほかで放送中。

最終更新:9/20(木) 0:00
まんたんウェブ

Yahoo!ニュースからのお知らせ