ここから本文です

【オールカマー】ダンビュライト 坂路でA級時計「自分の競馬ができれば楽しみ」

9/19(水) 20:45配信

東スポWeb

【オールカマー(日曜=23日、中山芝外2200メートル=1着馬に10・28天皇賞・秋優先出走権)注目馬19日最終追い切り:栗東】宝塚記念5着以来の実戦となるダンビュライトは坂路で同厩のジョニーズララバイ(2歳500万下)に先着した。もともと時計は出るタイプだが、今回も4ハロン50・2―12・7秒のA級時計をマークした。

 音無調教師「前々走の香港(クイーンエリザベスII世C=7着)は体を減らして体調が良くなかったけど、前走では体を戻し、いい状態でレースに臨めました。ただ、自分の競馬ができず、この馬本来の力を発揮できなかった。その後はここを目標に順調です。(中山の芝2200メートルは今年初戦のAJCCで重賞初制覇を果たした舞台とあって)あの時みたいに自分から早めに動くレースがいいですね。ここはダービー馬や皐月賞馬がいてメンバーは強いけど、自分の競馬ができれば楽しみです」

最終更新:9/19(水) 20:53
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事