ここから本文です

MBS千葉アナ 映画の字幕を調査…実際に字幕作りに挑戦も

9/19(水) 18:36配信

デイリースポーツ

 MBSの千葉猛アナウンサー(51)が映画の字幕について徹底調査した様子が、20日深夜、同局「コトノハ図鑑」(木曜、深夜0・59)で放送される。

 MBSのアナウンサー38人が、“編集者”として言葉の奥深い世界を掘り下げていく同番組。今回は映画大好きな千葉アナの持ち込み企画として、「映画字幕のコトノハ」を調査した。

 千葉アナは映像翻訳教育の名門校を訪れ、映像翻訳のルールについて掘り下げた。映像翻訳にはさまざまなルールがあり、字幕にも「1秒あたり約4文字。1行は14文字で2行までにまとめる」との制約があるという。千葉アナはアメリカンジョークや方言、ののしり言葉などの訳し方についても、実際に映画のワンシーンを見ながら学んだ。

 番組では映画の字幕をつける企画も実施。10時間かけて考えたという千葉アナらの字幕を、実際に映画の翻訳をした担当者が採点した。

あなたにおすすめの記事