ここから本文です

ロッテ・福浦 2000本安打へあと2 「久々にレフト方向へ出た」

9/19(水) 19:01配信

デイリースポーツ

 「ロッテ0-3ソフトバンク」(19日、ZOZOマリンスタジアム)

 ロッテ・福浦和也内野手(42)が2000本安打へあと「2」と迫る安打を放った。この日は1安打で、偉業達成は20日以降に持ち越しとなった。

【写真】2000安打達成で発売される200万円ボブルヘッド人形

 二回、2死一塁で松本の2-2からの140キロストレートを左前に流し打った。

 「ほんと久々にレフト方向にヒットが出たよ。三遊間がだいぶ開いていたしね。まず1本出てよかった」

 この日は「7番・DH」で先発出場し、7試合連続のスタメン。安打は16日の楽天戦(ZOZOマリン)で放ったタイムリー以来となった。

 四回の第2打席は無死一、二塁でフルカウントから低めのボールに手を出して空振り三振だった。

 七回の第3打席はソフトバンクの3番手・石川の前に1-2から左飛に終わった。

 九回の第4打席はセカンドフライに倒れた。

スポーツナビ 野球情報