ここから本文です

ピアノの黒鍵を適当に弾くだけでかっこよく即興演奏! ずっしーの「魔法の伴奏」を島村楽器で体験しよう

9/19(水) 20:20配信

BARKS

「ピアノをかっこよく弾いてみたい」と憧れている人は要チェック。電子ピアノの伴奏音源に合わせて、黒鍵を思うままに弾くだけで、誰でもカンタンに即興演奏が楽しめる「魔法の伴奏」の店頭体験が、島村楽器の一部店舗でスタートした。店頭体験は無料で楽しめる。

「魔法の伴奏」は、YouTubeに多くの演奏動画、解説動画を投稿している「ずっしー」氏が制作。ピアノを弾いた経験がなくても、伴奏が流れている間に“黒鍵を適当に弾くだけで、本格的な即興演奏っぽくなる”と話題になり、TwitterやYouTubeで火がつき、動画再生回数は330万回を突破している(2018年8月時点)。

誰でも“演奏できてる感”が味わえる秘密は、「ペンタトニックスケール」にあり。ギタリストがアドリブを習得する際にまずは覚えるのがこのスケールだ。「魔法の伴奏」の動画ではそのしくみも解説されている。

この「魔法の伴奏」を実際にピアノで試せるのが、島村楽器でスタートした店頭体験。全国に展開する島村楽器の約100店舗で楽しめる。実施店舗は下記リンクでチェックを。

「即興演奏に興味はあるけどハードルが高そう……」、「『魔法の伴奏』は知っていたけど、鍵盤を持っていないから試せなかった」という人はこのチャンスをお見逃しなく。

<ずっしー プロフィール>

幼少期から憧れを持っていたピアノを18歳の頃から独学で始める。動画サイトで童謡のアレンジ作品を観て衝撃を受け、自分でもできるようになりたいと思うように。アレンジを得意とするピアニストの研究を続け、挫折も繰り返しながら2014年頃から自身も演奏動画の投稿を開始。

2018年に制作した”黒鍵を適当に弾くだけで曲っぽく聞こえる”「魔法の伴奏」という動画がTwitterやYouTubeで大ヒットし、計330万再生を突破(2018年8月現在)。多数のメディアでも取り上げられる。自身もピアノ演奏の習得に苦労した経験があるため、「ピアノや音楽理論に興味を持ってくれる人を一人でも多く増やしたい」という想いを胸に耳コピやアレンジ、ピアノ奏法、コード進行などの音楽理論をキャッチーに伝えることをモットーとして日々活動している。

最終更新:9/19(水) 20:20
BARKS

あなたにおすすめの記事