ここから本文です

アルティメット日本代表選手が世界大会を報告

9/19(水) 20:52配信

テレビ高知

テレビ高知

フライングディスクを使うスポーツ=アルティメットの日本代表として出場した高知市の男性が高知市役所を訪れ、カナダで開かれた世界大会の結果を報告しました。

高知市役所を訪れたのは、高知市在住でアルティメットの日本代表・吉村佑一郎選手です。

アルティメットは、フライングディスクを使うスポーツです。・ディスクを持って歩いてはいけない・10秒以内にパスする などのルールがあり、バスケットボールとアメリカンフットボールを混ぜたような競技だといわれています。

吉村選手は吉岡章副市長に7月末から8月上旬にかけてカナダで開かれた世界大会の結果を報告しました。大会で日本代表チームはスポーツマンシップやフェアプレーの精神が評価され、「スピリット・オブ・ザ・ゲーム賞」を受賞。吉村選手個人も、総得点数が3位という好成績を収めました。


「いつもは外国人と試合をするという経験はありませんので、すごく体の大きい外国人と戦うことができたのは貴重な経験でしたね。多くの方にフライングディスクを知っていただいていろんな人とこの競技に触れて、楽しい運動生活を送ってもらえるように一生懸命活動していきたいと思います。」(吉村選手)

代表チームは来月、香港で開かれる国際大会に招待されていて、吉村選手は、「香港の人々にチームや私のことを知ってもらえたらうれしい」と話していました。

最終更新:9/19(水) 20:52
テレビ高知