ここから本文です

パトリック・スチュワートがリブート版『チャーリーズ・エンジェル』に出演

9/19(水) 14:00配信

ぴあ映画生活

パトリック・スチュワートが『チャーリーズ・エンジェル』に出演することがわかった。エリザベス・バンクス監督でリブートされるもので、役柄はボスリー。先に、バンクスはボスリー役で出演するとも発表されており、今作にはボスリーがふたり出ることになる。

主役の3人は、クリステン・スチュワート、『パワーレンジャー』のナオミ・スコット、新人エラ・バリンスカ。チャーリー役は決まっていない。アメリカ公開は来年9月。

『チャーリーズ・エンジェル』は70年代に人気を集めたテレビドラマ。2000年にキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューで映画化され、2003年には続編が公開されている。

文=猿渡由紀

最終更新:9/19(水) 14:00
ぴあ映画生活

Yahoo!ニュースからのお知らせ