ここから本文です

ペレス会長 2018/2019シーズンメンバーとフォトセッションを行う

9/19(水) 6:10配信

SPORT.es

レアル・マドリーは17日(月)、2018/19シーズンのトップチームの公式写真の撮影を行った。レアル・マドリーのトップチームのメンバーと新監督のジュレン・ロペテギは、フロレンティーノ・ペレス会長とパコ・ヘント名誉会長と共に写真撮影を行った。これから、この写真はマドリーの中心部に貼られていく。

同点弾のイスコ、CLに切り替え「 僕らの大会」

フォトセッションの間、フロレンティーノ・ペレス会長は、特別な日を過ごした今シーズンの新加入選手であるクルトワ、オドリオソラ、レギロン、バルベルデ、マリアーノ、ヴィニシウスと写真撮影を行ったが、新しい4人のキャプテンと、新監督フレン・ロペテギと全てのテクニカルスタッフとも写真撮影を行った。フロレンティーノ・ペレスは、カンテラの選手達にも満足している様子であった。

フロレンティーノ・ペレスとパコ・ヘントは選手達と挨拶を交わし、選手達と同じくらいロペテギと彼のスタッフ達とも意見交換を行っていた。次にグループでの写真撮影を行った。25人の選手達はシウダ・レアル・マドリーのピッチで、テクニカルスタッフ、そして会長と名誉会長と共に写真撮影を行った。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:9/19(水) 6:10
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事