ここから本文です

セリーナ・ウィリアムズ、メーガン妃の初プロジェクトを祝福

9/19(水) 22:10配信

ELLEgirl

メーガン妃がハリー王子と結婚後、初のソロプロジェクトとしてレシピ本『Together: Our Community Cookbook』の序文を書いたことが明らかに! 2018年9月20日(現地時間)に発売されるレシピ本には、2017年6月にロンドンで発生したグレンフェル・タワー火災で被害を受けた女性たちが一丸となり、家族やコミュニティのために料理を振る舞う「ハブ・コミュニティ・キッチン」のレシピが50以上収められている。

【写真】メーガン妃のファッションTHEN&NOW30

メーガン妃は2018年1月に初めてキッチンで働くボランティアスタッフと対面して以来、その後プライベートで何度も彼女たちの厨房に足を運んでいるという。本の発売に先駆け、ロイヤルウエディングにも出席したメーガン妃のBFFたちが次々とお祝いのメッセージを投稿。

テニス界の元女王セリーナ・ウィリアムズは、ツイッターに「前までメーガンと呼んでいたわね(今もメーガンと呼んでいるけれど)、サセックス公爵夫人へ。結婚後初のプロジェクトであらゆるカルチャーと女性たちを結びつける料理本『Together』の出版にこれ以上ないくらいワクワクしているし、あなたのことを誇りに思っているわ。多様性&包括性に富んでいるうえ、悲しみと喜びの要素も含まれている。とても美しい本だわ」

また、メーガン妃に公務ファッションをアドバイスしていると言われるスタイリストのジェシカ・マルルーニーは、自身のインスタグラムで「女性が女性を支援。良い人生を送るためには、人と分かち合い、たくさん笑って、誰かと一緒に料理を作ることが大事。この本は、ただのレシピ本ではない。美しいストーリーの数々と“食べ物をシェアすることで得られるヒーリングパワー”が収められているの。ぜひプロフィールのリンクから本を購入して、この社会的に意義ある活動を支援して。あなたのことを誇りに思っているわ」と称賛。

レシピ本の収益金は「ハブ・コミュニティ・キッチン」に寄付される。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9/19(水) 22:10
ELLEgirl